×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

マッスル・イングリッシュ・プログラム

マッスル・イングリッシュ・プログラム 英語脳の作り方

『一度しってしまうと、もう手放せません!
             筋肉メソッド、ハマリます。』

 

by「瞬間!誰でもできる英語回路」藤永丈司先生

 

画像

 

>>>詳細はこちら

 

実は、英語が話せるようになる法則は、
直接的な知識じゃない、もっと感覚的なものなんです。

 

英語の世界へあなたを導くのは感覚、そしてその感覚を与えるのが…

 

        「筋肉です

 

英語習得=筋肉運動の習得
一見関係なさそうですが、実は大いにあるんです。

 

もちろん、全身をマッチョにするような、トレーニングじゃありませんよ?

 

筋肉は目に見えないところにもあり、
脳も身体の一部、つまり筋肉です。

 

勉強ではなく、「英語の脳筋」を鍛えるようにトレーニングすると…

 

今まで覚えては忘れていた短期記憶の英語が、

 

       長期にわたって覚えていられる長期記憶になる!

 

>>>ここをクリック

 

私自身、英語脳を信じていなかったので、
そうの再現性は目からウロコでした!

 

いつのまにか「どうすれば英語が話せるようになるか」、これがわかるのです。

 

言葉は頭で話しているわけではありません。
身体が覚えているから、反射的にしゃべっている、
それが英語を話すための真髄です!

 

---体験談---
『この感覚こそが、バイリンガルの感覚!』
後藤様 福岡県在住 52歳男性

 

もしかしてこの感覚こそが、

 

バイリンガルの人が持っている感覚なのでしょうか?

 

でも、頭が真っ白になり、冷や汗をかくのは、早く終わりにしたいですね。
夏目さんの方法でもっとエクササイズさせて頂きます。

 

ところで年上の老婆心ながら、、、
本当にこの方法を公開してしまってよいのでしょうか?
-----

 

英語の脳を鍛えることで、反射的に、思わず英語をしゃべってしまう。

 

その感覚、あなたも手に入れられるかもしれません。


=>詳しくはこちら

 

 

 

 

 

関連英語リンク----

 

TOEICで高得点! ラクラク英語マスター法 海外旅行 会話

 

 

スコット先生の発音大学2010 英語上達 社内共通語 メリット

 

 

英語を使いたくなる! 英語ぺらぺら君 石井陽 単語 ストーリー 返金